FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

セマフォリン3a 皮膚

■18歳未満禁止!■極秘洗脳■

悪用禁止!どんなに美しい女性でも、

たった1つの質問でセ○クスできる「超洗脳プログラム」

⇒⇒ 【 詳細を見る 】







カビから脊髄再生物質
研究チームは、再生阻害たんぱく質のうち、「セマフォリン3A」に注目。この働きを邪魔する物質を探し出した。 脊髄損傷で後ろ足が麻痺(まひ)したラットに、この物質を1か月間投与したところ、3か月後には神経組織が再生して部分的につながり、 ...(続きを読む)


セマフォリン3Aがアトピーに良いそうで
先ほど、セマフォリン3Aがアトピーに良いというニュースを見ました。 今回は期待したいと思います。マロンの父さんのアレルギー体質のジンマシンはアメル(塩酸エピナスチン)を1日1錠飲めば9割方OKで医者に言わせると軽い方だそうです。(続きを読む)


スサノオ(BlogPet)
ゲーム:「セマフォリン3A」というたんぱく質を神木村まで運んだが促進させるなんて、患部をさらにひっかくと、ヤマタノオロチを持ち出し、何度も倒れてひっかく回数が助ける♪ 雷神に比べ皮膚科専門誌「セマフォリン3A」というたんぱく質を皮下注射する ...(続きを読む)


<脊髄再生>ラットで成功、治療薬開発に期待 慶応大チーム
脊髄の神経線維は一度切れると伸びないためで、「セマフォリン3A」というたんぱく質が再生を妨げる物質の一つと考えられている。同製薬は十数万種類の化合物を調べ、地中のかびの一種から、このたんぱく質の働きを抑える物質を見つけた。01年から慶応 ...(続きを読む)


アトピー治療に効くタンパク質発見
横浜市立大学の研究グループが、神経の成長を妨げることで皮膚が敏感になられるのを防がれる、「セマフォリン3A」というタンパク質を突き止められましたわ。 このタンパク質は、ヒトの表皮から分泌されておられるもので、アトピー性皮膚炎の患者は分泌が ...(続きを読む)



スポンサーサイト

2008/07/24 06:53 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。